SCROLL

腰曲がりは
病気です

背骨の役割から「腰曲がり」がどういう病気で、歳をとるとなぜ腰が曲がってしまうのか、そしてなぜ女性に多い病気なのか、身体に与える影響や予防法などをご説明したいと思います。

腰曲がりの
治療法

軽度の腰曲がり(脊柱後弯症)に有効なトレーニングから手術治療、退院までにかかる時間や手術後に活動制限がかかるかなど、腰曲がり(脊柱後弯症)の治療についてご説明いたします。

ドクター
プロフィール

私は、多くの腰曲がりの人を手術治療してきました。手術を受けられて若々しい第二の人生を獲得された方から外出をするのが楽しくなった、生きる希望がでたなど、喜びの声を多数頂いています。もっと早く手術をすればよかったとも話されています。街中で腰曲がりの人を見かると、何とか治療してあげたい想いに駆られます。

最先端の治療により腰曲がりが治ることを知らせてあげたい。そして、治療を受けられて楽しい人生が過ごせるためにも、最新の手術による治療法を多くの皆様に知っていただけましたら幸いです。

腰曲がり(脊柱後弯症)手術のスペシャリスト

松崎浩巳 Hiromi MATSUZAKI
医学博士
4,000例以上の脊椎手術を経験
トロント大学(カナダ)で脊椎外科研修
日本大学医学部整形外科教授(元)
日本大学総合科学研究所教授(元)
日本脊椎脊髄病外科名誉指導医
苑田会東京脊椎脊髄病センター顧問
学術発表(医療従事者向け)

診察のご案内

腰曲がりでお悩みの方、
ぜひ診察を受けてご相談ください。

受診先

苑田第三病院 東京脊椎脊髄病センター 腰曲がり外来
〒121-0807 東京都足立区伊興本町2-5-10

Google Map

受付時間(予約制)

金曜日 :
13:00−15:00
ご予約 :
Tel. 03-5837-5111Fax. 03-5837-5115
担当医師:
松﨑浩巳

苑田第三病院 東京脊椎脊髄病センター

最寄駅までのアクセス

羽田空港よりお越しの場合

羽田空港からのアクセス

羽田空港からのアクセス

東京駅よりお越しの場合

東京駅からのアクセス

東京駅からのアクセス