腰曲がりの治療法

9. 腰曲がりと首下がりの手術は保険適用って本当?

はい、腰曲がり(脊柱後弯症)と首下がりの手術には保険が適用されます。1割負担や3割負担の方々も負担分を立替えなくて高額療養費内の負担で済ませるために、前もって限度額適応認定証をもらって入院時に提出していただければ、自己負担額は個人差はありますが、入院費を含めて約10万円前後になります。限度額適応認定証は、国民保険では保険証持参で役所に行けばすぐに発行されますが、社会保険では会社に申請するため1~2週間かかることもあります。入院時までに発行していただければ、お支払いは前述の低額な自己負担額ですみます。

  • ホーム
  • 腰曲がりの治療法:9. 腰曲がりと首下がりの手術は保険適用って本当?