腰曲がり(後湾症)は病気です

10. 腰曲がり(後湾症)や首下がりの手術すると退院までどれくらい?

大抵の人は、順調にいけば術後2日後より痛みが落ち着き、リハビリテーションでの歩行を開始することになります。合併症がみられない場合、約3週間の入院ですが、80歳代の高齢者では1か月間の入院後、さらにリハビリ病院に転院するケースありますが、その際の手配は当センターにて全てさせていただきますのでご安心ください。基本は、杖歩行ができれば退院となります。

また、入院中はご家族の付き添いは必要ありません。手術後、約4~6ヶ月間はコルセットを装着します。コルセットは着脱式ですので自由に取ることができます。

腰曲がりや首下がりの手術すると退院までどれくらい?
  • ホーム
  • 腰曲がり(後湾症)の治療法:10. 腰曲がり(後湾症)や首下がりの手術すると退院までどれくらい?